世界冒険のメモ

冒険・現地滞在型の旅行スタイルで見聞きした、ちょっとマニアックな面白いことや美味しいもの、美しいものや旅行情報を紹介するブログです。

ウイグル文化の紹介 ~ウイグル族の家の中・編~

こんにちは。

 

本日はウイグル族や彼らの文化について紹介したいと思います。

 

f:id:cakey2333:20180427151239p:plain

大学院で統計学を教えてくれたYasin先生。ユーモア溢れる優しい先生でした

 

まず、ウイグル族に出会ったら「Assalam alaykum!(アッサラームアライクム)」もしくは「Yaxshimusiz?(ヤクシムスィス)」と挨拶すると、きっと喜んでくれると思います。

 

アッサラームアライクム」はアラビア語ですが、ムスリム同士の挨拶にも使われます。*1

 

「ヤクシムシィス」はウイグル語で「こんにちは」の意味ですが、最近は「ヤクシムスィス」より「アッサラームアライクム」を使う人が多い気がします。

 

男性同士なら挨拶をしながら握手をします。本当に親しくなったら肩を叩いてもいいです。女性同士なら右と左の頬にキスをします。久しぶりの再会の時はハグのことが多いです。

 

ウイグル族はお客さんをおもてなしするのが大好きなので、きっと家に招いてくれると思います。なので、今日はウイグル族の住む家や招かれた際にどうしたらいいか(笑)を紹介したいと思います。

 

ウイグル族には「おもてなしの文化」があります。ウイグル族ではない私には、初めはもてなす側に立つにも、もてなされる側に立つにも共に慣れが要りました。

 

私は専門家ではないのですが、ウイグル族の家は内装にパターンがある気がしました。(今回は主にウルムチ、つまり都市部のウイグル族の家の話です)

 

まず、リビングには長いソファと長めのローテーブルがあります。

 

f:id:cakey2333:20180509174449j:plain

 

家族写真や大きなサイズの個人写真、数人で撮った写真を引き伸ばしたものもあります。

 

ウイグル族は薔薇が好きなのか、薔薇の絵が飾ってあることもあります。

 

f:id:cakey2333:20180427152623j:plain

 ソファから写真を撮りました

 

家具は全体的にオシャレでゴージャスと言いますか、北欧のモノトーンな感じとは異なります。

 

主にお客さんが来た時や大人数の時に長いローテーブルでお茶や食事をします。親戚の集まりならテレビがついてることも多いです。

 

まず招かれたらこのソファに案内されると思います。座るとすぐにドライフルーツやナッツ、クッキー、焼いたケーキなどのお菓子がテーブルに並びます。数分後、黄色または白い砂糖と共にお茶も出してくれます。

 

f:id:cakey2333:20180511113251j:plain

 

ドライフルーツは写真にあるようなガラスの器に入っています。

 

テーブルクロスは白いレースが多いです。

 

 

f:id:cakey2333:20180427153329j:plain

 手前のカラフルの花巻?のようなものはわざわざ用意してくれたものだと思います

 

f:id:cakey2333:20180427153241j:plain

 

 

 

f:id:cakey2333:20180427153423j:plain

 背景に写っているのがソファです。

 

基本的に彼らのお菓子は日本人の感覚からすると脂っこくて甘めです。

 

お客さんを呼ぶ時に出される食事はラグメンやチュチュレ(ウイグル風ワンタン)よりもポロや羊肉をまるごと茹でたものが多い気がしました。

 

f:id:cakey2333:20180509174223j:plain

 

量もとても多く、どんどん勧められると言うか、食べることを強制されると思います(笑)「もうお腹いっぱい」と言ってもエンドレスに続きます。

 

彼らの好意はとても嬉しいのですが、ウルムチへ行ったばかりの時に、頑張って全てたいらげようとしていたので胃潰瘍になってしまいました。

 

そこで、私は自分の取り皿に多めによそってもらっても少ししか口に入れない(最終的に残しても大丈夫です)、お茶を飲むふりをして茶碗を口につける、などをしてその場を乗り切っていました(笑)

 

ちなみに、家族のみでご飯の時は奥にあるテーブルで食事をします。(三枚目の写真にも少し写っていますね)

 

f:id:cakey2333:20180427155318j:plain

 

もし、お泊りになった場合は、寝る時はベッドではなく布団を敷いて雑魚寝です。

 

f:id:cakey2333:20180427155342j:plain

 

 

お土産にはそんな気を遣わなくてもいいと思いますが、日本からなら風邪薬やコーラック、DHCのサプリ、ホッカイロなどを頼まれたことがあります。

 

年配の女性ならオーガンジーのショール(結婚式の時に頭や肩からかけています)、若い女の子なら化粧品、免税品、ダイエットサプリとかでしょうか。

 

若い男性に関しては、日本の若い男性すら何を欲しているかよくわかりません(笑)ので、今度友達に聞いてみようと思います。

 

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

Twitter ⇒ k.sasaki0723 (@cakey723) | Twitter

instagram ⇒ Keiko Sasaki (@k.sasaki0723) • Instagram photos and videos

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

 

 

 

 

*1:ちなみにアラブ人の場合は「ワライクムッサラーム」と返します。アラビア語の文中のアリフは音が消えて後ろの文字とくっつくためです。