世界冒険のメモ

冒険・現地滞在型の旅行スタイルで見聞きした、ちょっとマニアックな面白いことや美味しいもの、美しいものや旅行情報を紹介するブログです。

イエメンでの一日 その⑤ ~夜ご飯~

こんにちは。

 

前回は「パトロール」の話から、かなり話が脱線してしまいました。

 

ティータイムの後、「パトロール」へ行かない時はご飯が出来る間、テレビを見てごろごろします(笑)ボリウッド映画やインドのドラマを毎日やっていましたので、家族で観ていました。

 

ぶらっとニューサナア(サナア新市街)へ行くこともありました。

 

ニューサナアに、ジューススタンドが集まっている一角があります。

 

f:id:cakey2333:20180605105547j:plain

 

f:id:cakey2333:20180605105725j:plain

 

ここでは何と、アボガドジュースが飲めます!エチオピアのアボガドジュースも美味しかったですが、ここのアボガドジュースも負けていません。ライムを搾って、さっぱりとさせます。

 

f:id:cakey2333:20180605105752j:plain

 

タハリール広場の裏には、インド人がやっている食堂があります。

 

f:id:cakey2333:20180605110318j:plain

 

このような焼き方はインドでよく見かけます。

 

f:id:cakey2333:20180605110334j:plain

 

インド風アラブ料理、もしくはアラブ風インド料理のような感じでしょうか。

 

f:id:cakey2333:20180605110351j:plain

 

 タハリール広場は、夕方以降より賑わいます。

 

f:id:cakey2333:20180605110104j:plain

 

可愛いピンクの携帯電話も見つけました。 

 

f:id:cakey2333:20180605110150j:plain

 

夕飯はいつも大体午後8時位に食べていました。

 

夜は簡単なメニューが多く、朝ご飯と似ていて、豆をオイルとスパイスで調理したものやパスタが多かったです。

 

 これはハドラマウト地方で食べたものですが、このような見た目です。

 

f:id:cakey2333:20180605103538j:plain

 

パスタはあまり具はなく、オイルとスパイスで作ったシンプルなソースです。

 

サナアでは毎日数時間の停電があります。夕方から夜に停電になることが多く、大体は1~2時間程度です。

 

うちには自家用発電機はなかったので、停電している時は、懐中電灯やロウソクで火をともします。暗闇で家族でまったり話すことなど日本ではあまりないので、私は楽しかったです。

 

また、お母さんにマッサージを頼まれ、してあげることもありました。暗い照明だとよりリラックス効果があって良かったのではと思います(笑)

 

アラブのお香「ボホール」を焚いたりすると、なお良い感じです。

 

f:id:cakey2333:20180605104957j:plain

 

 編集後記

コンゴの音楽について調べていたら、素敵な曲を見つけました。Papa Wembaの「Yolele」です。

 

www.youtube.com

 

コンゴルンバの王」と言われる、パパ・ウェンバ。

 

彼は、キューバ音楽をベースとしながら、コンゴの伝統音楽とロックの音楽を融合させ、独自のポピュラー音楽を作り出しました。