世界冒険のメモ

冒険・現地滞在型の旅行スタイルで見聞きした、ちょっとマニアックな面白いことや美味しいもの、美しいものや旅行情報を紹介するブログです。

イエメン・ハドラマウトにある摩天楼都市シバームの中を散策

こんにちは。

 

本日はシバーム市内を散策です。

 

f:id:cakey2333:20180607100252j:plain

 

 市内とは言え、大体10分以内で一周出来るコンパクトな大きさです。

 

f:id:cakey2333:20180607101826j:plain

 

城壁で囲まれているので入り口があります。

 

f:id:cakey2333:20180607104201j:plain

 

f:id:cakey2333:20180607104214j:plain

 

夕方前だったので、既に気温が多少下がっており、人々が外に出てたたずんでいました。

 

f:id:cakey2333:20180606140054j:plain

 

中に入ると、小さな広場があり、野菜や果物が売られていました。厳しい太陽の日差しのおかげで栄養たっぷり、フルーツも甘かったです。

 

f:id:cakey2333:20180607104322j:plain

 

f:id:cakey2333:20180607100321j:plain

 

ハドラマウトの人は、サナアの人に比べて肌も黒い人が多いですね。ハドラマウトの方言もサナアのものとはかなり違い、私には豪快に聞こえます。

 

f:id:cakey2333:20180607100337j:plain

 

広場を通り過ぎて、小道に入ってみます。さすが摩天楼都市だけあって建物は全て高いです。

 

f:id:cakey2333:20180607101014j:plain

 

f:id:cakey2333:20180607104346j:plain

 

シバーム内には、大きなスーパーや大きなレストランはないので、大きな買い物をしたい時は、隣の町やサユーン*1へ行くのでしょう。モスクはシバーム市内にあります。

 

f:id:cakey2333:20180607101057j:plain

 

f:id:cakey2333:20180607101156j:plain

 

こちらは室内から撮った写真で、天井は開いているスペースがあったり、窓は工夫された設計です。

 

f:id:cakey2333:20180607101209j:plain

 

子どもたちが道端で元気に遊んでいました。

 

f:id:cakey2333:20180607101230j:plain

 

f:id:cakey2333:20180607101440j:plain

 

f:id:cakey2333:20180607101757j:plain

 

少しチベットポタラ宮に見えないこともないです。

 

f:id:cakey2333:20180607101904j:plain

 

広場に戻ると、シーシャを吸っているおじさんがいました。

 

f:id:cakey2333:20180607101944j:plain

 

このような遊びに興じる人たちも。

 

f:id:cakey2333:20180607104259j:plain

 

f:id:cakey2333:20180607102225j:plain

 

真ん中のおじさんはハイテンションでマシンガントークを繰り広げていて、コメディ性がかなり高かったです(笑)

 

f:id:cakey2333:20180607102243j:plain

 

チャイ屋さんでミルクティーを飲みました。外国人は当時ハドラマウトに立ち入り禁止でしたので、私はこのように顔は完全に隠していました。

 

隣にオマル(男の子)、斜め向かいにおじいさんが座っていますが、残りの人たちはきっと私のこともイエメン人だと思っていたことでしょう。

 

f:id:cakey2333:20180607102302j:plain

 

f:id:cakey2333:20180607102316j:plain

 

いつかシバームに家を買うのが夢です。でも、いつもシバームを見ていたいので、シバームを見渡すことのできる向かい側の山のてっぺんの方がいいかも知れません。

*1:ハドラマウトの中心の町。シバームからバイクタクシーやタクシーで10分位