世界冒険のメモ

冒険・現地滞在型の旅行スタイルで見聞きした、ちょっとマニアックな面白いことや美味しいもの、美しいものや旅行情報を紹介するブログです。

ワハン回廊で教えてもらったワヒ語(とタジク語)を一部ご紹介

Salom! (タジキスタンやワハンで、「Hi」にあたります)

 

銃撃戦でワハン回廊のヅグワン(ゾクワン)と言う村にスタックしてしまいましたが、相変わらず道路は封鎖されたままですので、本日も子供たちと探検です。

 

その後、銃撃戦についての少し詳しい情報も入って来ました。ホーローグで政府と反政府軍の間で機銃掃射などを使った銃撃戦があり、数十人単位で死者が出てしまったとのことでした。

 

ゾグワンの村人たちも、昨日までは「アフガンビザは持ってないの?そしたらアフガンに入って、ホーローグまで届けてあげられるのに」などと言っていました。

 

下の写真にもあるように、アフガニスタンは本当に目と鼻の先です。本当に近い所からなら、川の幅は数メートルしかないので、渡って行けそうでした。

 

f:id:cakey2333:20180713100856p:plain

 

実は、私はホーローグへ行ってアフガンビザを取得し、アフガニスタン側のワハンを探検してみる予定でした。しかし、その前に銃撃戦が起きてしまいましたのでどうしようもありません。

 

また、タジキスタンのワハン回廊を含むバダフシャン地方も、豊かな地域とは言えませんが、それに比べても対岸のアフガニスタンはより貧しく見えました。(学校なども肉眼で見えました)

 

ゾグワンの人たちも「俺たちは車で移動だけど、対岸では馬で移動だよ」などと冗談(いや、本当にそうなのかも?)で言っていました。

 

この日は金曜日でしたので、夜に集まりがありました。

 

f:id:cakey2333:20180713113833p:plain

 

このお家は、内装がとても中央アジア的です。

 

具体的にどのような部分かと言うと、濃い赤色の絨毯が敷かれてクッションが置いてあったり、家の中に人の膝位の段差があるところなどです。大人数で集まってチャイなどを飲むのに最適な作りです。

 

この日のメインディッシュは「グレチカ」と言う蕎麦の実でした。旧ソ連圏で広く食べられていて、とても栄養価が高いです。

 

そう言えば、ワハンのお肉は少し獣っぽい味が強い山羊などの肉が多かったです。

 

f:id:cakey2333:20180713113847p:plain

 

皆明るく、話に花を咲かせていました。

 

f:id:cakey2333:20180713113858p:plain

 

皆に教えてもらったワヒ語とタジク語を一部ご紹介します。

 

私の記憶力は正確でないので、間違っている部分もあるかもしれません。

 

 

  日本語または英語

    タジク語

     ワヒ語

ありがとう

Tashakur(タシャクール)

Ramat(ラーマット)

Hi

salom

salom

Good

Nakhus(ナァーグス)

Khop(ゴォープ)

ナン

ノォーン

シュッチ or  フュッチ

お茶

チョイ

チョイ

オーヴ

ユップク

カップ

ピョーラ

チーニィ

Tabakucha

Tarelea

ノート

タブタル

タブタル

レアベ

Rafuci

Dast

dast

Gush

put

How are you?

Chekheli

Tia wol bafa

1

ヤック

イーウ

2

ドウッ

ボーイ

3

セェー

トゥルルーイ

4

チョーム

ツェブール

5

パンッジュ

パンーズ

6

シェッシュ

シャードゥ

7

アフトゥ

ヴーブ

8

ハシトゥ

アトゥッ

9

ヌゥフッ

ナァオ

10

ダッ

ダッス

 

編集後記

 

ワールドカップにちなんで(フランス優勝おめでとう!)、ロシア料理を食べてきました。

 

こちらはデザートで頼んだブリヌイ(Блины)で、ロシアのクレープです。

 

f:id:cakey2333:20180717121206p:plain

 

今回は中にカッテージチーズが入っていますが、ジャムやハチミツ、イクラ、サーモンなど色々挟めます。

 

お店は「ミンスクの台所」と言うベラルーシ料理(ロシア料理も)のお店で、店内もとても可愛いです。

 

http://restaurant-minsk.tokyo/http://restaurant-minsk.tokyo/

 

色々食べましたが、いくつかピックアップしてみました。

 

f:id:cakey2333:20180717161334p:plain

 

日本では、ロシア料理は、イタリアンやフレンチに比べて知名度は低いですが、とても美味しいです。

 

誰でも知っているのは、ボルシチ(左上)、ピロシキビーフストロガノフでしょうか。

 

全体的にお腹にたまる料理が多いので、とても満足感があります。

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

Twitter ⇒ k.sasaki0723 (@cakey723) | Twitter

instagram ⇒ Keiko Sasaki (@k.sasaki0723) • Instagram photos and videos

--------------------------------------------------------------------------------------------------------