世界冒険のメモ

冒険・現地滞在型の旅行スタイルで見聞きした、ちょっとマニアックな面白いことや美味しいもの、美しいものや旅行情報を紹介するブログです。

ウズベキスタン・ヌクスから陸路トルクメニスタンへ入国のための移動情報

こんにちは。

 

f:id:cakey2333:20180919104946p:plain

トルクメニスタンアシガバットのタルクーチカバザールにて 

 

本日は、ウズベキスタンヌクスからトルクメニスタンキョーネ・ユルゲンチ(キョフネ・ウルゲンチ)までの行き方ですが、まずはウズベキスタン国境までの移動情報です。

 

 

 

ヌクスーキョーネ・ユルゲンチ間の直行バスはないので、マルシュルートカ*1乗合いタクシーを乗り継いでいくことになります。

 

①ヌクスのバザールからホジャイリまで

 

バザールの向かいに、ヌクス市内へ行くマルシュルートカ乗り場(バスターミナル)があり、そこから南へ5分ほど歩いたところにホジャイリ行きのマルシュルートカ乗り場があります。800ソム。

 

ホジャイリは、ヌクスの15キロ南西にあり、約30分で到着します。

 

②ホジャイリから国境へ

 

ホジャイリから国境までは、マルシュルートカを下りたところで、乗合いタクシーがあります。1000ソム。

 

 乗合いタクシーを出発して少しすると、左手に、かつての古代都市ミズダル・ハーン遺跡が見えます。14世紀後半または15世紀頭に、ティムールによって滅ぼされてしまい、現在はマザール(霊廟)やモスクが残っています。

 

また、その隣の丘にはギャーウル・カラと言う城塞跡もあります。ギャーウルとは「(イスラム教徒にとって)異教徒」の意味で、これはイスラームが入ってくる前の紀元前4~3世紀のものです。

 

 私は乗合いタクシーから眺めただけで、距離は少し離れていたため、遠くからだと少し墓地のようにも見えました。しかし、それでも何となく神聖な感じが伝わってきました。

 

おまけ~お勧めのウズベクポップス~

 

ウルムチ留学時代に、同級生だったタシュケント出身の男の子に教えてもらいました。Ruhshonaと言う女性シンガーで、こちらは映画にも使われている曲です。

 

 

www.youtube.com

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

Twitter ⇒ k.sasaki0723 (@cakey723) | Twitter

instagram ⇒ Keiko Sasaki (@k.sasaki0723) • Instagram photos and videos

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

*1:中央アジアでメインの交通手段である乗り合いバスのこと