世界冒険のメモ

冒険・現地滞在型の旅行スタイルで見聞きした、ちょっとマニアックな面白いことや美味しいもの、美しいものや旅行情報を紹介するブログです。

トルクメニスタン・アシガバート観光情報② ~(旧)タルクーチカバザール・魂のモスク~

 前回に続き、アシガバートの観光情報です。

 

 

keikosroundtheworldadventure.hatenablog.com

 

 

 

(旧)タルクーチカバザール

 

f:id:cakey2333:20181001101800p:plain

ラクダもいる 

 

タルクーチカバザールは以前、アシガバット郊外にありましたが、現在は交通も便利なChoganlyへ移動されています中央アジアの郊外型バザールの例に漏れず、タルクーチカも巨大なことで有名でしたが、以前よりもさらに大きいそうです!

 

アルマティカザフスタン)やビシュケクキルギスタン)の郊外型バザールについてはこちら。 

 

 

keikosroundtheworldadventure.hatenablog.com

 

 

keikosroundtheworldadventure.hatenablog.com

 

 当時は毎週木曜日と日曜日の、早朝から昼過ぎにかけて開かれていました。タルクーチカでは、食料品や洋服や雑貨などの生活用品から、民族衣装や絨毯などの伝統品も売っています。トルクメの伝統的な工芸品などは、ここでは市内よりも安く買うことが出来ます

 

f:id:cakey2333:20181001102025p:plain

 

 また、アシガバート市内ではラクダはほぼいないのですが、タルクーチカではラクダ市もあります。

 

f:id:cakey2333:20181001102719p:plain

 

魂のモスク

 

f:id:cakey2333:20181001103354p:plain

 

トルクメニスタンも、他の中央アジア諸国と同じくイスラーム圏です。初代終身大統領である故ニヤゾフによって作られたこのモスクは、「キプチャクモスク」、「魂のモスク」、「大統領モスク」などと呼ばれています。

 

 地元の人が行くようなモスクは、ムスリムでない場合、入ることが出来ないこともありますが、ここは観光客も訪れるので、外観の写真も撮ることが出来ます。(内部の撮影は禁止)

 

 白を基調としたデザインにドームやミナレット(塔)の上は金色と、落ち着きつつもゴージャスな感じですが、内部の色調は、下の二枚の写真を足して二で割ったような感じです(うる覚え

 

f:id:cakey2333:20181002102339p:plain

トルコ・イスタンブールのブルーモスク 

 

f:id:cakey2333:20181002102401p:plain

イエメン・サナアの大統領モスク 

 

 

keikosroundtheworldadventure.hatenablog.com

 

モスクの横には、故ニヤゾフ大統領一家の眠るお墓があります。 

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

Twitter ⇒ k.sasaki0723 (@cakey723) | Twitter

instagram ⇒ Keiko Sasaki (@k.sasaki0723) • Instagram photos and videos

--------------------------------------------------------------------------------------------------------